音の巡礼 / Temple Morning Radio: 

コロナをきっかけに、自粛生活でも生活のリズムを保つための "習慣" を提供しようと、僧侶の松本紹圭師とともに「Temple Morning Radio」というポッドキャストを始めました。平日毎朝6時に新エピソードが公開される番組で、前半が松本師と全国各地のお坊さんとのトーク(20分前後)、後半は様々な宗派のお坊さんによるお経を配信しています。
各地のお坊さんから寄せていただくお経の音声ファイルを編集しながら、その音楽的な多様性に感動しました。20年近くお寺の音楽会を企画・開催していた身ながら、改めてお経の魅力に気付いたのです。

音楽的興味から広がるお経の世界を探求するためのメディアとして「音の巡礼」というnoteマガジンをたちあげました。お経だけでなく、お寺をはじめとする宗教施設や宗教的聖地の「音」にフォーカスした記事やイベント企画を行っています。

note読者やイベント参加者の感想をお聞きすると楽しんでくれている様子も見え、参加者各自のイメージにある「音の巡礼」を言葉や音にあらわしてみたり、(世の状況が変われば)共に「音の巡礼」へと出かける仲間を募りたいと思うようになりました。言わば現代の "講" のようなことをやってみようと。そこで、音巡り講」というnoteサークルを立ち上げました。現在、少人数ながらも仲間同士でオンラインの集いを開き、「音」「巡礼」をテーマとする知的探求や実感を共有しています。